武蔵ビジネスクラブオフィシャルサイト
HOME   |  Broadcast   |  About Us   |  Photo Gallery   |  Contact
Welcome Guest 
mbc
サイト内検索
メインメニュー
くらぶログ 最近の記事
くらぶログ カテゴリ一覧
くらぶログ 月別過去ログ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

会員ID登録

2006年11月10日(金曜日)

第14回経理部平社員会の報告

カテゴリー: - fukuoka @ 13時16分11秒

第14回経理部平社員会の報告です。

●日 時 11月8日(水)PM7:00〜9:15
●会 場 ITプラザ武蔵4F情報化研修室
●講 師 日本PHP友の会 顧問 酒井一則
●テーマ 「PHP活動と松下幸之助に学んだこと」
●参加者 18名

●レジュメ
 ・PHPとは
 ・松下翁、奇跡の原点
 ・人間観について
 ・事業観、経営観について
 ・「素直な心」とPHP友の会活動

くまくら代表のあいさつで開会
いわいからの講師紹介
 酒井講師から、レジュメに従い松下幸之助の生い立ちから経営にまつわるエピソードなど、さらに戦後提唱したPHP活動の紹介をしていただきました。
 PHPとは“PEACE and HAPPINESS through PROSPERITY”の頭文字で、“物心両面の調和ある豊かさによって平和と幸福をもたらそう”という意味です。   
●主だった質疑応答
 Q 松下幸之助の創業精神は現在どのように継承されているのか?薄れてき
   ているのではないか?
 A 幸之助の後任の社長は歴代、松下イズムを学ぶため京都にあるPHP総
   合研究所に足しげく通うということです。また、松下では朝礼、夕礼を
   重視・徹底して行い、そこで創業精神の確認をしています。
 Q 松下イズムを勉強している経営者は多いが、それが成果(利益)に結びつか
   ないのはなぜか?
 A 松下経営の原点は「衆知を集める」ではないかと思います。素直に聞く耳
   を持てば、きっと改善方法が見つかるはずです。
まだまだ活発な質疑応答、意見交換があり大いに盛り上がりました。

●いわいの率直な感想
 10代20代の世代にはまったくなじみの無くなった松下幸之助。と思っていたら今回現役学生2名参加していただいた。その他松下ファンが10数名集まっていただいたことに感激しました。松下イズムは決して過去のものではないとの認識を新たに持てました。
伝統文化の継承も大切ですが、日本が生んだ偉大な経営者の精神もしっかり継承すべきと思いました。
講師の酒井さん、ご参加の方々ありがとうございました。

 


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://mbc.b-pl.us/modules/wordpress/wp-trackback.php/39

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

14 queries. 0.033 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright (c) 2005-2014 武蔵ビジネスクラブ